2011年3月19日土曜日

リトルバードの脱け殻


ボードの予定が中止になった。


たまに明晰夢(wiki)をみる。みんな当たり前のようにみてると思ってた。
自分が夢だと自覚するのは怖い夢のときが多い。「ありえねぇ」って思って夢だと気づく。夢だと気づいてやるのが、わざと死ににいくこと。高いところから落ちてみたり。すると眼を覚まさずに次の夢に入るんで簡単スキップできる。
夢の中の落下する感覚は癖になるわ。


↓※グロ注意。

2 件のコメント:

  1. 遅れながらコメント失礼します。
    イベント開催や交通はあちこち混乱だらけでしたね。いまでも節電や物流などの関係で収まりきっていませんが。

    自分は夢だとわかっても、それを脳が認識しようとしないタイプですね。「これは夢なんだ」と分かっていても、精神が追い伝これないというか、夢と自覚するのと同時に現実と同じ見方をしてしまうというか。

    あえて抜け殻を持ってくるとは、なかなかコアな選択ですね。そういうチョイスは好きですが。抜け殻内側のアバラ骨まで再現しているのがにくいところです。
    けど、たしか記憶だとぱっくり割れているのは背中だった気も。

    返信削除
  2. 夢の見方の話は人それぞれ違いがあって意外に面白いのです。
    夢だと脳が自覚したくない、というのならわからなくもないですね。夢だと自覚すると気分が冷めるので、自覚を維持しないようにしています。今のところ、明晰夢はみても操作はしないほうが夢を楽しめると思っていますよ。

    先に造る気になったのが抜け殻というかんじです。近日中には普通のリトルバードがアップできるかと。
    ムービーで見る抜け殻と背景の一部と化した抜け殻だと裂け方、骨の出方に違いがありますね。造ったのは後者のほうなんで頭もざっくり割れています。
    内骨格でありながら、その内側から脱皮するというのは骨がもったいないような気がしますw

    返信削除